パラリンピックにまつわる千駄ヶ谷地区の道路閉鎖に関する調査

 本日は、明日から始まるパラリンピックの千駄ヶ谷地区の道路閉鎖について調べてまいりました。
 地元の方々からは、東京体育館と国立競技場横の通りにかけて、とくに歩けない、通り抜け出来ない、日によって閉鎖や片側通行など、事前に全くお知らせがないとクレームが多いため調査いたしました。
 警備されている警視庁の方へ問わせると、東京体育館横は明日の15時からパラリンピック開会式の閉会まで通行が止められます。
 但し、写真の右側の東京体育館がわでない歩道だけは通行は可能だそうです。
 近隣の皆様、ぜひ明日の国立競技場や東京体育館の周辺の通行はご注意下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。